O脚の人の立ち方は・・・。

O脚の人は立ち方がわからないので好き勝手立ってる状態なんですね。

立ち方がわからない?どういうこと?ですよね。

O脚じゃない人には理解しにくいところもありますが、そういうことなんです。

O脚の人はどうやって立てばいいのかわかんないのです。

O脚の人が立つ感覚とO脚じゃない人が立つ感覚はぜんぜんちがう。

なので、なんでそれがわからないの?ってO脚じゃない人は思っちゃうんです。

その好き勝手に立ってたのを正しい立ち方に直さないといけません。

O脚の方に聞いたら、たいてい「どうやって立てばいいかわからない。」といいます。

ちなみに膝まげて立つように指導するとこともあるようですが、それは大間違いですのでお気をつけてください。

O脚じゃない人の立ち方をしないといけないんですよね。これがむずかしい。

このページの先頭へ