「2016年2月」の記事一覧

LINEが消えた~(涙)

blogirasuto464

先週の土曜日から、「あれ~トオルカイロのLINEのIDが消えてる~」と思われてたクライアント様、大変申し訳ございません。

土曜からLINEが消えておりました。

携帯変えて色々と操作してたら手違いで消えてしまいました。

データもすべて・・・。

ほんま、泣きそうです・・・笑

なので、本日再登録いたしましたので、トオルカイロの登録よろしくお願いいたします。

ID登録となります。

toru-chiro

よろしくお願いいたします。

ご予約、ご連絡しようとお考えだったクライアント様、本当に申し訳ございませんでした。

トオルカイロ

こり過ぎて筋力低下

blogirasuto463

いつも凝り固まってご来院されるクライアントさん。

2日前から左手に力がはいらない。

握れない状態。

肩こり、首こり、頭痛は今回なし。

でも肘がすごくねじれてました。

軽く触っても激痛。

こりも緩まり、肘のねじれも取れたらしっかり力入るようになりました。

こりは仕事がハードなのでどうしようもないかもしれませんが、念のため、腕のケアだけお伝えしました。

ぶりかえさなければいいんですがね~。

スマホに変える。

blogirasuto462

ずっとガラケーとタブレットでしたが、シムフリーのスマホに昨日変えました。

まぁ、最初は色々と設定を変えたりしてややこしいですね。

もう、携帯メールアドレスはないので、ガラケーでPCメール拒否されてるクライアントさんは設定変更してくださいね。

 

冷たい言葉

blogirasuto461

先日、娘さんに近づいたら、(顔が)近いって言われました 笑

その割には抱っことかせがんでくるんですけどね。

まぁ、今から言われてたら、もうどうってことなくなるかな。

手の調整で顎

blogirasuto460

産後でいらっしゃったりしても、色んな症状を抱えてらっしゃいます。

その方は長年顎関節症で、過去にはマウスピースをしたりと、最近は何もされてない。

疲れてくると口あけるのがしんどうのとスライドして開いたり閉じたり。

手のねじれを調整したらスライドするのがなくなりました。

おもしろいですよね。

色んなところに原因があります。

もちろん1回やってなおるわけではないです。

また手を日々酷使されるでしょうから、また戻ると思います。

施術も重要ですが、日々のケアも大事ですよ。

 

今までと、これからの「良い姿勢」

blogirasuto459

胸張らない、腰反らさない、背すじたださない。

楽に立つ、楽に座る、丸めてOK。

と当院では言っております。

大抵、ビックリされますし、受け入れがたい方も・・・笑

でもまだまだ常識は覆らないですが、地道に広まればいいですね。

この業界ではこれはもう当たり前になってます。

 

久しぶりにびびった金縛り

blogirasuto458

金縛りは保育園行く前くらいから経験しております。

金縛り歴は長い 笑

でも、この仕事をしてから出会えた方から、そんなにびびらんと目を開けてみて何も見えなければ大丈夫やん!

と言われ、目を開けるようになりました。

何も見えませんでした。

金縛りにも頻繁に起こると冷静に対応できます。

最近はフルパワーで大声を出して動く(声なんてほとんどでませんが・・・)とけっこう解ける。

で、先日金縛りにかかって解いたあとに、ふとおでこをさわったら・・・・前髪を触ったんですね。

あれ、ボーズやんな・・・なんで前髪・・・・ギャーとなってビビッて目は開けられませんでした 笑

 

ピスタチオ

blogirasuto457

昨日の晩にテレビみてたら芸人のピスタチオがでてて、それをみた娘さんが「みたい~」といいました。

そしたらその場でピスタチオのマネをしたんです。

「ぴすたっちょ!」首上下にうごかして、もちろん白めにはなってないのでまじめな顔。

爆笑してぎて恥かしくなったのかもうマネしてくれません・・・。

ビデオにとっておけばよかった。

午後から勉強会でお休み

blogirasuto456

本日は京都マラソンですね。

朝からいつもと雰囲気が違います。

さて今日は午後から大阪へ勉強会に行ってきます。

ですので午前までの営業となります。

よろしくお願いいたします。

ご予約のご希望は明後日火曜日以降でお願いいたします。

ご予約のお電話は本日明日でも大丈夫ですのでお気軽にお電話ください。

メール、LINEでのご予約は24時間受付中です!

育児中のぎっくり腰

blogirasuto455

育児中でもぎっくり腰よくありますよね。

痛くても抱っこしないといけないのでかなり大変な状況です。

ここ数日そんなクライアントさんが続けざまにいらっしゃいました。

そこまできつくない症状なのでよかったです。

寒暖差でカラダへのストレスが大きくなりますので、簡単な動作でも慎重に。

このページの先頭へ